マグネシウムの性質・特性を熟知した加工法

当社では、これまでにマグネシウムの加工を中心に行うことで加工ノウハウ、加工技術を多数蓄積してきました。
マグネシウムの特性である、引火性、常温塑性変形性など負のイメージがある特性も、逆に活かすことで、新たなマグネシウムの可能性を追求しています。
マグネシウムが本来もつ機能を損なうことなく、防振、軽量、高強度の性質を存分に活かしたマグネシウム加工を得意としています。

これまでの材質からマグネシウムへの代替

これまでにマグネシウムの特質である、高強度、軽量、放熱性、電磁波シールド性など、マグネシウムが持つ機能を活かした試作開発、改案試作等を数多く手掛けてきました。
今後さらに耐久性、経年変化が少ないマグネシウムが高機能素材として様々な分野で採用されることが期待されています。

マグネシウムの性質を活かした試作開発

当社では、マグネシウムを軸に様々な試作づくりを行ってきました。
試作分野も様々で、自動車、精密電子機器、通信機器などの試作を行ってきました。 特に軽量化や耐摩擦や耐摩耗性などマグネシウムが持つ特質を活かした改案試作を数多く手掛けています。
また、これまでの経験と実績を活かし、様々なニーズにお応えすると共に、必要以上の精度要求やオーバースペックによる、納期超過、高コスト化を避けるためお客様のご要望にあった加工方法を当方から提案させていただくことで最適な試作づくりを支援いたします。

量産を見据えた試作づくり

材料の調達から加工、塗装、仕上げまで協力工場と連携をとりながら一貫して行うことが可能です。
また量産を視野に入れた試作づくりを得意としており、試作時のみ品質ではなく、量産時の安定した品質を実現するための工夫も試作時から行うよう心がけています。
量産時の品質の安定性、生産効率、仕上げ等の各工程を視野にいれた試作加工を行うことで、試作開発から市場投入までリードタイムの短納期化にも貢献しています。